§ from Saturn Δ

by SOULLESS

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥500 JPY  or more

     

1.
2.
3.
4.
5.
02:36
6.
03:31
7.
03:47
8.
10:03

about

Lee Ann Fang also known as SOULLESS was born in TOKYO in 1991 and raised in West Tokyo City. John Cortlane, Steve Reich, Nina Simone,Derrick May, Sun Ra, Einstuzende Neubautain, as well as her brother, jazz musician Lee Show-Long, all had strong influences on Ann early musical life.
Ann uses instruments; KORG ElectribeSX, KORG DDD-5, turn tables and CDJs.
Often heard that the machine music doesn't have no soul. But it's wrong.
If you don't feel any soul from her music, she is SOULLESS.

Lee Show-long
April 29, 2015 -Tokyo, Japan

 リー・アン=ファン(李杏芳)は1991年東京に生まれ、東京都の西にある郊外のベッドタウンで育った。
2000年代にティーンエイジャーを過ごしたアンに影響を与えた音楽は
図書館で借りたジョン・コルトレーンやニーナ・シモン、レズビアンの友人が貸してくれたスティーブ・ライヒ、クラブで先輩の彼氏のDJがかけたデリック・メイ、初めてサイケで昏睡した高円寺のバーで流れていたサン・ラ、ドイツ語翻訳者の父が書斎に隠していたノイバウテン、そしてジャズミュージシャンである兄リー・ショウ=ロン(李祥龍)の集めていた大量のブルースとソウルミュージックのレコードだった。

 アンはアコースティック楽器ではなくプログラムとマシーンを使って自身の作品を表現することにした。数学的にビートを打ち込み、レコードから何もかもを盗んだ。
それは毎日ギターを背負ってジャズバーを巡り朝方に帰ってくる兄のような道を避けたのかもしれないし、あるいは21世紀のアジア人によるダンスミュージックは「精神をプログラムで揺さぶる」と考えたからなのかもしれなかった。

 それにしても彼女の使うマシーンたちは87年製リズムマシーンや販売終了したターンテーブルを多用して、2015年にしてはややオールドスクールだ。それらの機材は郊外に拡がるリサイクルショップのジャンクコーナーで転売目的の外国人たちとともに漁ったものである。

「マシンミュージックには魂(ソウル)がない」という古びた価値観がある。それが全くの間違いだと主張するデトロイトテクノのソウルフルなインタビューを読んだときに、李杏芳はSOULLESSとして音楽を創ることを心に誓った。

もし人間にとって魂とは何か?という問いを真剣に考えるのであれば、マシンミュージックは論文よりも有効で伝わりやすい表現手段だと李杏芳≒SOULLESSは考える。
でも誰もそんな退屈な疑問を考えていない。なにも考えられないダンスフロアで自分が「魂無し」と呼ばれても、むしろそれでいいし、だから彼女は逆説を込めて「SOULLESS」と名乗っている。

credits

released May 1, 2015

All of machines by SOULLESS
exept tr5 written &sing by Helmholtz Watson
Executive produced by Nez6was9
Produced by Lee Show-Long from Saturn Λ

tags

license

all rights reserved

about

MARK IN LOSER KING 東京都, Japan

contact / help

Contact MARK IN LOSER KING

Streaming and
Download help

Redeem code